メリット②自分の時間ができる

自分の時間を

家事代行サービスは

一般家庭で行うような家事全般を、代行してもらうサービスです。最近は、手軽な値段で利用できることから、家事代行サービスは富裕層のためのものではなく、一般家庭にも浸透してきています。

仕事や雑用などで忙しい人や一人暮らしの男性などに代わり、掃除・洗濯・買物・料理など、いろいろな家事を要望通りに代行してくれます。

家事代行サービスは必要な時に、必要な部分だけを代行してもらえるとても便利なサービスなのです。
自分でできる家事を誰かに頼むなんて贅沢だと考えられていたころとは違い、今やお手伝いさんに代わる「家事代行サービス」を賢く利用している人は、増加の一途をたどっています。

その背景には、昨今の夫婦共働き家庭の増加や核家族化、余暇意識の高まりや高齢者世帯の増加など、さまざまな要因があります。

働く女性を支えるサービスの利用は広がっています。自分の時間を作りたいと言う人を中心に、家事代行の申し込みが急伸中なのです。

cfe54697a6d5b321db229b3098daeee9_s

省エネにもつながる

共働きも単身者も、仕事と家事の両立は大変ですよね。働いている女性の多くは仕事のかたわら、掃除や食事の支度など家事の負担を抱えています。そこで仕事と家事の両立のために「家事代行サービス」を使っている女性も増えています。

確かにお金を払って家事をやってもらうのは、とても贅沢なことかもしれません。まだまだ「お金持ちが利用するためのもの」というイメージも根強くあります。

しかし、共働き世帯や高齢者世帯に加え、若い一人暮らし世帯の利用も増え、単身者向けサービスも充実しつつある、家事代行サービス。景気が上向き、残業が増え、プロに掃除してもらうことで省エネにもつながるなど、利用する側の動機も多様化しています。

月に1~2万円ほどの料金で家事の一部を省けて、生活の時間や気持ちにゆとりを作れるのであれば、決して贅沢すぎることではありません。代行サービスによって時間的余裕を作れるというのなら、むしろ積極的に利用しても良いと思いませんか?